山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名
学校保健
担当教員
宮村 季浩  
時間割番号
単位数
履修年次
期別
H002103 2 3 後期
[学習目標]
学校保健の理念と目的を理解した上で,学校保健の制度,学校保健の対象の理解を深め,発達段階にあわせた健康課題,また現在起きている健康問題,養護教諭の職務について学ぶことを目的としている。保健師国家試験の「学校保健」出題範囲をこえた内容について学ぶ。
[授業計画
1.学校保健とは
2.学校保健活動と教職員の役割
3.子どものこころとからだ
4.子どもを取り巻く環境と健康問題
5.思春期のメンタルヘルス
6.学校における健康教育
7.食育
8.学校における性の指導
9.健康・発達上の課題を有する子どもへの支援
10.感染症とその対応
11.喫煙・飲酒・薬物乱用防止教育
12.保健学習と保健指導
13.保健指導の実際
14. 学校における危機管理
15.まとめ
[到達目標]
1.学校保健のしくみについて理解する
2.現代社会の子どもを取り巻く環境と健康問題との関連について理解する
3.学校保健と関連法規について理解する
4.対象に応じた健康教育の意義について理解し,指導方法について考えることができる
[評価方法]
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 30  %講義の内容の理解 
2受講態度 40  %講義への参加度 
3発表/表現等 30  %健康教育の模擬授業を行うにあたり、準備と発表の仕方 
[教科書]
(未登録)
[参考書]
  1. 養護教諭講座7:新・学校保健, 東山書房, ISBN:978-4-8278-1479-8
  2. 養護教諭講座1:養護概説, 東山書房, ISBN:978-4-8278-1187-2
  3. 学校保健マニュアル, 南山堂, ISBN:978-4525184681