山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 英語リーディング・ライティング
時間割番号 CEG2RAA
担当教員名 長坂 香織
開講学期・曜日・時限 後期・月・II 単位数 2
<対象学生>
<授業の目的>
文法や語彙の基礎能力を基に、文章の概要を捉えるとともに、細部の情報を正確に理解する読解力を身につける。また、英文作成のプロセスを意識し、日常的な話題に関して自分の考えを英語で要約できるだけの表現力を身につける。
<到達目標>  到達目標とは
「異文化理解と英語リテラシー」
・500-600語程度の英文を30分程度の時間で読み、文章の要点を正確に理解できる。
・読み取ったことや、与えられたテーマについての自分の考えを平易な英語を用いて250語程度で書くことができる。
<授業の方法>
その日のトピックとなるイラストを見、リスニングをして、readingの内容を予測する。キーワードとなる語彙の確認をする。readingを20分程度で読み、大意を把握する。ポイントとなる文法事項の説明をする。練習問題で学習内容の理解を確認する。学習した内容を用いて簡単な英作をする。次回の授業で小テストをし、理解を確認する。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 50  %授業で取り組んだ内容をもとに英語で理解・表現する力を評価する 
2小テスト/レポート 30  %授業で行う小テスト・課題・発表等において英語で理解・表現する力を評価する 
3発表/表現等 20  %授業中の取り組みをもとに英語で理解・表現する力を評価する 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
  1. 山崎朝子、笹島茂, 医療と看護の総合英語(改訂版, 三修社, ISBN:9784384334142
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
 教科書に沿って進めますが、随時資料、教材を加えます。基本的に毎回小テストをします。
 1.オリエンテーション、what worries Barbara?
 2.that′s Mama′s hair!
 3.menstrual problems
 4.right or left?
 5.how to give first aid
 6.a blind pianist
 7.are you being abused?
 8.giving blood
 9.living a healthy life
10.is the treatment different or not?
11.oh, poor elderly people!
12.what is homeopathy?
13.you need a breast self-examination
14.異文化と看護
15.総括評価・まとめ