山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 人間理解の心理学
分類・系統社会科学 社会系
時間割番号 CAS008 B
担当教員名 尾見 康博
開講学期・曜日・時限 後期・水・II 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的>
人間を理解するための心理学的知識を習得する。
<到達目標>  到達目標とは
心理学概念の知識を用いて自らの身近な現象を批評力をもって説明できる。
<授業の方法>
原則として講義形式。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 70  %授業で学んだ知識を身近な経験に結びつけて考え説明することができるか。 
2小テスト/レポート 20  %授業の内容を理解しているか。 
3受講態度 10  %講義・課題に積極的に課題に取り組んでいるか。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
  1. 尾見康博・進藤聡彦, 私たちを知る心理学の視点, 勁草書房, ISBN:4326153768
<参考書>
  1. サトウタツヤ・渡邊芳之, 心理学・入門, 有斐閣, ISBN:9784641124301
<授業計画の概要>
 1.オリエンテーション
 2.臨床とカウンセリング(1)
 3.臨床とカウンセリング(2)
 4.人間の発達(1)
 5.人間の発達(2)
 6.性格(1)
 7.性格(2)
 8.社会の中の私(1)
 9.社会の中の私(2)
10.社会の中の私(3)
11.認知心理学(1)
12.認知心理学(2)
13.知覚と学習(1)
14.知覚と学習(2)
15.まとめと総括
<JABEEプログラムの学習・教育目標との対応>
《土木環境工学科》
(A) 技術者の責務の自覚
 様々な知識を修得し、技術が社会や自然に及ぼす影響や効果、および技術者の社会に対する責任を理解して、これを説明することができる。