山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名
担当教員
技術英語II
全教員
時間割番号
単位数
コース
履修年次
期別
曜日
時限
TME401 2 ME,D 4 前期 IV
[概要]
3〜8人程度のグループに分かれ,各教員指導のもとで専門分野の学術論文(英文)
に関する内容を学習する.
[具体的な達成目標]
専門分野の学術用語(英語)を理解し,国際的に適用するコミュニケーション基礎能力を身に付ける.
[必要知識・準備]
基礎的な英語力はもちろん,「コミュニケーション」と「技術英語I」の内容を修得していることが望まれる。
[評価方法・評価基準]
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 50  %外国語で書かれた学術論文の内容を把握する 
2発表/表現等 50  %外国語で書かれた学術論文の内容を発表する 
[教科書]
(未登録)
[参考書]
(未登録)
[講義項目]
配属される研究室で示される課題
[教育方法]
各研究室で関連する技術英語論文を輪講形式で実施する.
[JABEEプログラムの学習・教育目標との対応]
《機械システム工学科機械デザインコース》
(D) 【コミュニケーション】
口頭発表や卒業論文の執筆などを通じて,自己の考えを合理的に整理し伝達することができる能力および他者の考えに対して適切に対応できる能力を身につける.
[その他]
オフィスアワー: 講義終了後

☆JABEE学習・教育目標:
 ・基準1-(1)-(f)「日本語による論理的な記述力、口頭発表力、討論等のコミュニケーション能力および国際的に通用するコミュニケーション基礎能力」」-> 主体的に対応(◎)
☆MDコース学習・教育目標:
 ・基準(D)「コミュニケーション」-> 主体的に対応(◎)
☆関連するJABEE共通基準に関する学習時間
 ・共通基準「人文・社会・語学」に関する学習時間:22.5時間