山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名
担当教員
結晶科学
熊田 伸弘
時間割番号
単位数
コース
履修年次
期別
曜日
時限
TAM316 2 (未登録) 3 後期 I
[概要]
物質の多くは結晶質であるが、結晶質であることを認識することはほとんどない。結晶とは何かから学び、その対称性やX線との相互作用や物質の性質との関連性について学ぶ。
※ 本授業科目は、「COCコース別専門科目」
[具体的な達成目標]
結晶における対称性やX線との相互作用や物質の性質との関連性について理解する。
[必要知識・準備]
基礎化学、基礎物理を理解しているとこが必要である。
[評価方法・評価基準]
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 25  %理解度 
2試験:中間期 25  %理解度 
3小テスト/レポート 30  %習熟度 
4受講態度 10  %講義中の質問に対する回答 
5発表/表現等 10  %講義中の質問に対する回答 
[教科書]
  1. 掛川一幸・熊田伸弘・伊熊泰郎・山村 博・田中 功, 結晶化学, みみずく舎, ISBN:978-4-87211-921-3
[参考書]
(未登録)
[講義項目]
1回 結晶とは
2回 結晶の対称性1
3回 結晶の対称性2
4回 結晶の対称性3
5回 結晶構造を描く1
6回 結晶構造を描く2
7回 結晶構造を描く3
8回 中間試験
9回 X線との相互作用1
10回 X線との相互作用2
11回 X線との相互作用3
12回 結晶構造と物性1
13回 結晶構造と物性2
14回 結晶構造と物性3
15回 期末試験
[教育方法]
毎回小テストを行って習熟度のチェックを行います。
[JABEEプログラムの学習・教育目標との対応]
(未登録)
[その他]
(未登録)