山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名
担当教員
情報処理及び実習
石川 陽/小林 潔/内藤 洋子
時間割番号
単位数
コース
履修年次
期別
曜日
時限
TAM103 2 (未登録) 1 後期 I-1-II-1
[概要]
本授業はコンピュータ初心者を対象とし,実践的な指導を行う.キーボードの打ち方から始まり,最終的には各自がコンピュータと情報通信の基礎知識を持ち,情報の調査・収集,処理,そして発信を行うための能力,すなわち「情報リテラシー」を修得することを目標とする.
[具体的な達成目標]
(1) Windowsの基本操作を覚える.
(2) 電子メールやインターネットなどのネットワーク環境を使った情報交換・検索ができる.
(3) Word, Excel, Power Pointの基本操作を覚え,工学分野における活用ができる.
[必要知識・準備]
本授業の受講にあたり,コンピュータの基礎知識は特に必要ではないが,高校程度の数学を十分理解していることが望ましい.
[評価方法・評価基準]
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 70  %授業の理解度を評価する 
2受講態度 30  %授業への積極性を評価する 
[教科書]
(未登録)
[参考書]
(未登録)
[講義項目]
第1回:概要説明とコンピュータの基本的な操作,情報倫理
第2回:電子メール,インターネットによる情報交換ならびに検索
第3回:Wordの概要説明と基本操作(文章作成など)
第4回:Wordの応用操作(図や写真の挿入など)
第5回:Excelの基本操作(データ入力やグラフの作成など)
第6回:Excelの基本操作(基本関数を用いた計算など)
第7回:Excelの応用操作(近似曲線の描き方など)
第8回:WordとExcelを用いた説明資料の作成1(説明資料用の図やグラフの作成)
第9回:WordとExcelを用いた説明資料の作成2(図やグラフを用いた説明資料の作成)
第10回:Power Pointの基本操作(基本的なプレゼンテーションスライドの作成など)
第11回:Power Pointの応用操作(図や写真の挿入など)
第12回:Power Pointの応用操作(アニメーションなど)
第13回:Word,Excel,Power Pointを用いた説明資料の作成1(説明資料用の図やグラフの作成)
第14回:Word,Excel,Power Pointを用いた説明資料の作成2
(図やグラフを用いた説明資料の作成)
第15回:Word,Excel,Power Pointを用いた説明資料の作成3
    (説明資料に沿った発表資料の作成)
[教育方法]
主に講義した内容を各々がコンピュータを用いて実践する形式で進める.
[JABEEプログラムの学習・教育目標との対応]
(未登録)
[その他]
(未登録)