山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 地域社会システム学セミナーI
時間割番号 LSS301 N
担当教員名 田中 敦
開講学期・曜日・時限 前期・金・VI 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
・急速な変化が進む観光全般について概観し、その潮流と背景についてに理解する。
・将来マネジメントとして必要となる経営戦略、マーケティング、財務、オペレーション、ICT、人的資源管理等の経営学の基礎知識全般について、観光関連事業を主な領域として学習を進める。
・多くの事例やナマの人、現場に触れることで発想の幅を拡げ、事業構想力を高める。
<到達目標>
・観光ビジネス全般に関する基礎的な知識、概念の理解。
・各種情報の収集、および編集方法を理解し、的確なアウトプットが作成できる。
<授業の方法>
・テーマごとのリサーチ、フィールドワーク、ヒアリング、ケーススタディーとディスカッション等により、演習形式で相互に学び合う。
・県内、都内、近郊でのフィールドワーク(宿泊を伴うものを含む)
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 40  %テーマに基づくリサーチペーパーの作成 
2受講態度 30  %十分な事前準備、情報収集を行っているか? 積極的な議論や活動への参加およびチームへの貢献 
3発表/表現等 30  %プレゼンテーション、ファシリテーション、ライティングスキル 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
・未来志向、グローバル志向で事業構想力を高める「レゴ型」のゼミを目指します。
・観光分野はマーケットの変化が激しく主要テーマやトレンドが刻々と変化しています。ゼミでは新たな課題や想定外を楽しむことができるポジティブ志向と、各自の主体的、能動的な行動が不可欠です。
・観光はホスピタリティー産業でもあります。豊かなホスピタリティーと明るく、信頼されるコミュニケーション力をさまざまな活動を通じて高めていきます。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
第1回 ゼミの進め方
第2回〜第15回
    ・先行調査、先行研究のレビュー
    ・テーマごとのリサーチ、ヒアリングとレポート作成
    ・ケーススタディーとディスカッション、プレゼンテーション
    ・フィールドスタディー