山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 人材戦略論
時間割番号 LSS215
担当教員名 西久保 浩二
開講学期・曜日・時限 前期・水・III 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
 グローバル経済の広がりと、人口減少社会を迎えるなかで、わが国における企業の人材戦略大きくが変わりつつある。持続的競争優位の獲得のためにいかなる人材戦略が最適かを検討する。経営環境への適応を踏まえた戦略的で柔軟な人材管理のあり方が求められている。 本講義では、こうしたグローバル競争もとでの企業(組織)の人材戦略のあり方に体系的に学ぶ。
<到達目標>
人材戦略とその実行システムとしての人的資源管理上の諸課題を理論的に認識し、その解決策の基本的枠組みを策定できる能力を取得する
<授業の方法>
講義中心で数回、小レポートを課す
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 60  %基礎的な知識の取得と実践課題への理解力  
2小テスト/レポート 20  %個別の人材戦略問題に対する経営学的回答を策定する力 
3受講態度 20  %積極的な受講態度 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
企業の人材戦略や人的資源管理論に関する学習によって、就活や就職後の職業人としての重要な基礎知識を得ることとなります。積極的な受講と発言を期待しています。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
  1. 西久保浩二, 戦略的福利厚生の新展開 : 人材投資としての福利厚生、その本質と管理, 日本生産性本部生産性労働情報センター, ISBN:9784883724420
  2. 西久保浩二, 介護クライシス (日本企業は人材喪失リスクにいかに備えるか), 旬報社, ISBN:9784845114252 C0034
<授業計画の概要>
第1回:企業とは何か 企業、組織、人的資源の定義
第2回:企業と環境、戦略、資源  環境適応と組織、人材戦略
第3回:企業と従業員との関係の歴史
第4回:近年の人的資源管理を巡る環境変化/労働のグローバル化と少子高齢化
第5回:近年の人的資源管理を巡る環境変化/女性労働者の増加、経済格差の拡大
第6回:人材戦略とは何か  基本概念と基本機能
第7回:人的資源管理とは何か  管理の基本サイクル
第8回:採用  管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第9回:教育訓練  管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第10回:賃金  管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第11回:労働安全・衛生 管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第12回:福利厚生、退職  管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第13回:ワーク・ライフ・バランス  管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第14回:モチベーション  管理の基本概念と目的、基本サイクルと評価
第15回:企業事例研究/評価とまとめ