山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 ワイン科学II
時間割番号 LFW274
担当教員名 奥田  徹/久本 雅嗣/斉藤 史恵/柳田 藤寿/岸本 宗和/山下 裕之/鈴木 俊二/乙黒 美彩
開講学期・曜日・時限 前期・月・V 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
ワイン科学Iに引き続き、ワインに関する基礎的知識を講義、演習などにより学習する。世界のワイン文化やワインの歴史などについても学び、食品における酒類の役割や、酒類におけるワインの特徴を学ぶ。
※ 本授業科目は、「COCコース別専門科目」
<到達目標>
ワイン製造に関する基礎的知識の修得する
<授業の方法>
講義・実習
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 50  %論理性、理解度 
2受講態度 50  %積極性、理解度 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
ブドウ栽培・育種学分野(山下・鈴木)
1.ブドウ育種学3(育種法を理解する)
2.ブドウ育種学4(遺伝子組換えの是非)
3.ブドウ生理学3(仕立て方と果実品質との相関)
4.ブドウ生理学4(果実品質を決定する分子機構)
5.まとめ

ワイン微生物学分野(柳田・岸本・乙黒)
6.ワイン醸造学3(貯蔵と熟成の概要)
7.ワイン醸造学4(清澄化と瓶詰めの概要)
8.ワイン微生物学3(乳酸菌によるマロラクテック発酵)
9.ワイン微生物学4(ワインの品質を損なう微生物)
10.まとめ

ワイン機能成分学分野(奥田・久本・斉藤)
11.ワイン成分の基礎3(亜硫酸の役割・歴史)
12.ワイン成分の基礎4(有機酸の役割)
13.官能分析の基礎3(アロマホイールを理解する1)
14.官能分析の基礎4(アロマホイールを理解する2)
15.総括・まとめ