山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 科学英語演習IV
時間割番号 LEV483
担当教員名 環境科学科教員
開講学期・曜日・時限 後期・火・V 単位数 1
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
専門分野の最新知識を得るために原著論文等の英文を講読し、論文作成のための技能を高める。
<到達目標>
1.目的に沿った科学論文等を検索することができる。
2.文献に使われる英語を理解することができる。
3.読み取った内容を発表することができる。
<授業の方法>
セミナー形式で行う。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1受講態度 70  %出席と学習態度を評価する。全てに出席することを義務づける 
2発表/表現等 30  %セミナーにて講読内容に関する発表を行い、理解度を評価する。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
指導教員により参考文献等が提示される。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
担当教員の指導を受けて英語の文献を検索・講読し、読み取った内容を発表する。
以下は、15回の授業計画の例(具体的な予定は、担当教員より指示があります。)
第1回:ガイダンス
第2回:文献調査(1):英語文献を読みその内容の把握、発表
第3回:文献調査(2):英語文献を読みその内容の把握、発表
第4回:文献調査(3):英語文献を読みその内容の把握、発表
第5回:文献調査(4):英語文献を読みその内容の把握、発表
第6回:文献調査(5):英語文献を読みその内容の把握、発表
第7回:文献調査(6):英語文献を読みその内容の把握、発表
第8回:文献調査(7):英語文献を読みその内容の把握、発表
第9回:文献調査(8):英語文献を読みその内容の把握、発表
第10回:文献調査(9):英語文献を読みその内容の把握、発表
第11回:文献調査(10):英語文献を読みその内容の把握、発表
第12回:文献調査(11):英語文献を読みその内容の把握、発表
第13回:文献調査(12):英語文献を読みその内容の把握、発表
第14回:文献調査(13):英語文献を読みその内容の把握、発表
第15回:総括評価:まとめ