山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 特別講義I
時間割番号 LBT445
担当教員名 大川 栄一
開講学期・曜日・時限 集中・(未登録)・(未登録) 単位数 1
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
"「ワイン醸造学」
ワイン醸造についてブドウ栽培から貯蔵、熟成に至る一連の製造工程を解説するとともに、ものづくり現場(ワイナリー)の見学を通じて実際を体験する。"
<到達目標>
ワインに関する栽培、醸造技術の実際を理解すると共に、ものづくりでの品質改善の基本を知る。
<授業の方法>
講義とグループディスカッション、工場見学
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 60  %知識と理論の理解度 
2受講態度 40  %質問などによる意欲、積極性 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
  1. 細谷 克也, QC七つ道具 (やさしいQC手法演習) 新JIS完全対応版, 日科技連出版社, ISBN:4-8171-0418-X
<授業計画の概要>
1-2. ブドウ栽培概論
3-4. ワイン醸造概論
5-6. 品質管理
7-8. 工場見学