山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 ピアノアンサンブルI
時間割番号 EEU321
担当教員名 池山 洋子
開講学期・曜日・時限 前期・木・II 単位数 1
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
声楽曲、器楽曲におけるピアノ伴奏の要点、役割、方法等を研究する。伴奏の特質を解明しアンサンブルの妙技を味わうことによって、音楽能力の向上に努める。
<到達目標>
アンサンブルの基礎・能力、耳の能力、総合的な音楽能力の向上。
<授業の方法>
受講生全員にそれぞれ題材を設定し、実技をする。毎回の授業は、講議を織りまぜながら公開レッスンの形をとる。実技を行うものと聴講する者に分かれるが、全員がすべてのテキストを研究することとする。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1受講態度 50  %日常の課題に対する習熟度、及び、積極的な取り組み。 
2発表/表現等 50  %演奏発表の内容。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
  1. ピアノ伴奏法のための名曲30選,, 音楽之友社, ISBN:ISBN:4276522250
<授業計画の概要>
"第1回   ガイダンス、アンサンブルとは。
第2回 アンサンブルの特質と留意点
第3回 バランス
第4回 和声感と呼吸
第5回 イタリア古典歌曲 
第6回 イタリア近代歌曲 
第7回 ドイツ歌曲 古典派
第8回 ドイツ歌曲 ロマン派
第9回 日本歌曲
第10回 現代日本歌曲
第11回 管楽器との簡単なアンサンブル 1
第12回 管楽器との簡単なアンサンブル 2
第13回 弦楽器との簡単なアンサンブル
第14回 研究発表
第15回 総括評価・まとめ
授業計画の概要はあくまで目安です。学生個々の能力等により異なってきます。