山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 声楽実習I(日本の伝統的な歌唱を含む。)
時間割番号 EEU211
担当教員名 片野 耕喜
開講学期・曜日・時限 前期・木・IV 単位数 1
<対象学生>
芸術身体コース音楽系の学生
<授業の目的および概要>
声楽のより専門的な研究。イタリア歌曲及び日本の伝統的な歌唱を含む日本歌曲などの研究。
<到達目標>
さまざまな歌曲やアリアの歌い方を覚え、自分なりに表現できる。
<授業の方法>
実技
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 50  %試験は学期末に行う。 
2発表/表現等 50  %毎回の準備の度合いや、努力した部分を高く評価する。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
実技は積み重ねが大切である。歌うことをより多く体感することが技術の向上となり、それが歌うことへの喜びにつながる。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1. 歌曲の講義
2. 発声の講義
3. 発音とコンコーネ50番の歌唱
4.      〃
5. 歌詞の研究と曲の分析
6.      〃
7. 発音の研究
8. フレーズの研究
9. 歌唱指導1
10. 歌唱指導2
11. 歌唱指導3
12. 歌唱指導4
13. 歌唱指導5
14. 研究発表準備
15. 総括評価(独唱による実技試験)・まとめ