山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 計算機実習II
時間割番号 EET255
担当教員名 山際 基
開講学期・曜日・時限 後期・木・V 単位数 1
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
「情報概論、計算機実習I」を基礎として、各種実習問題を通して、問題解決の各種アルゴリズム、プログラム スタイル、思考法を学ぶ。プログラミング言語としては、Pythonを用いる。
<到達目標>
データ処理、数学的な図形の処理、各種アプリケーション等が気軽に作成出来る。
<授業の方法>
Pythonおよび開発環境の基本操作、及び基本的な命令の解説を行い、各種プログラムの作成を行う。これを通して、 問題解決のアルゴリズムやプログラムの考え方を理解していく。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 50  %与えられた課題のプログラム作成 
2小テスト/レポート 30  %演習問題をとく 
3受講態度 20  %主に出席 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
「情報概論、計算機実習I」は受講済であること。 遅刻は欠席とみなす。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1〜2. 開発環境の利用方法。
3〜8. Pythonの各種命令と処理。
8〜12. Pythonのファイル処理、画像処理。
12〜14. Pythonによるアプリケーションの制作
15. 総括評価、まとめ