山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 コーチ学
時間割番号 EEP252
担当教員名 加藤 朋之
開講学期・曜日・時限 後期・金・I 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
コーチという職分を様々なスポーツ学分野から理解する。
<到達目標>
スポーツ指導において体験的だけでなく、科学的な知識や論理的コミュニケーションを用いる能力を身につける。
<授業の方法>
講義によって提示したテーマについてグループ討議を行う。またコーチたちの著作を一つ選び、内容報告を行う。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1受講態度 30  %積極的態度と講義内容の理解 
2発表/表現等 70  %討議における発言内容と発表内容と発表技術 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
コーチという役割を客観的に理解し、実際に指導に生かしたい人を対象とします。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1.コーチという役割
2.コーチとは(討議)
3.コーチの社会学
4.人間関係としての指導現場(討議)
5.コーチの心理学
6.選手の心理とコーチング(討議)
7.コーチのスポーツ生理学
8.コンディションニング(討議)
9.コーチの方法学
10.コーチングスキル(討議)
11.コーチの実感論(コーチ達の語り)
12.コーチ論1(発表1)
13.コーチ論2(発表2)
14.コーチ論3(発表3)
15.まとめ