山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 サッカーコーチング
時間割番号 EEP153
担当教員名 加藤 朋之
開講学期・曜日・時限 集中・(未登録)・(未登録) 単位数 1
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
サッカーの指導について、講義、実技両面から学びます。
日本サッカー協会公認C級コーチ養成講習会の内容(本講義で資格取得可能、ただし学生へのメッセージ欄を確認して下さい)を中心に行います。
<到達目標>
《知識と視野》
サッカーに関する知識を適宜指導に生かすことができる。
◎能力と技能◎
サッカーの指導力としての言語能力、実技能力、理念などを身につける。
《人間性と倫理性》
スポーツの指導者の基本としての人間性、倫理性を身につけ、指導場面で発揮できる。
<授業の方法>
講義及び実技
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 60  %指導実践テスト、及びペーパーテスト 
2小テスト/レポート 10  %授業内での指導実践 
3受講態度 30  %講義、実技に対する積極性 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
日本サッカー協会公認C級コーチの取得の場合は、指導実践、ペーパーテストの合格とともにテキスト料、登録料などが必要です。詳しくはオリエンテーション時に説明します。
履修者はサッカーコーチングのコミュニティに参加してください。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
講義
1 ガイダンス、技術・戦術
2 発育発達
3 コーチング法
4 女子、メディカル、審判・ルール
5 指導者の役割
  
実技
6 ゲームとコーディネーション
7 ゴールキーパー
8 ボールフィーリング&ドリブル
9 パス&コントロール
10 多彩なパス
11 シュート
12 守備 ボールを奪う
13 攻撃 ポゼッション1
14 攻撃 ポゼッション2
15 指導実践、筆記テスト
順序が変更することがあります。