山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 生物学一般
時間割番号 EEN121
担当教員名 宮崎 淳一/芹澤 如比古
開講学期・曜日・時限 前期・月・IV 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
生物学とは生物と生命現象を科学する学問である。本講義では生物あるいは生命現象の一様性と多様性について学ぶため、多くの生物を紹介し、その進化や環境との関わりについて概説する。
<到達目標>
生物の多様性、系統、分類、進化、生態の概要を理解する。
<授業の方法>
講義
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 90  %(1) 講義で与えられた知識や情報を正しく認識しているか。(2) 与えられた課題に対する回答を記しているか。 
2受講態度 10  %講義への取り組み姿勢、予習・復習のなど。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
参考書の他にも講義に関係した生物関係の専門書を多く読んで、毎回必ず復習を行うこと。担当教員の最終回には小テストまたはレポートを課す。

<テキスト>
プリントを配布する。

<参考書>
1. 千原光雄(編), 藻類の多様性と系統, 裳華房, ISBN:978-4785358266
2. 加藤雅啓(編), 植物の多様性と系統, 裳華房, ISBN:978-4785358259
3. 白山義久編, 無脊椎動物の多様性と系統, 裳華堂, ISBN:4785358289
4. コルバート・モラレス・ミンコフ著、田隅本生訳, 脊椎動物の進化, 築地書館, ISBN:4806712957
5. 福田芳生, 古生態図集・海の無脊椎動物, 川島書店, ISBN:4761005963
6. 地球大進化1(ならびに2〜6), NHK出版, ISBN:4140808616
7. 日本生態学会編,生態学入門, 東京化学同人, ISBN:9784807905980
8.松本忠夫,生物科学入門コース 第7巻 生態と環境, 岩波書店, ISBN:4000078771
<テキスト>
  1. 岩槻邦男・馬渡峻輔編, 生物の種多様性, 裳華堂, ISBN:4785358246
  2. 小松裕子・松井正文編, 保全遺伝学, 東京大学出版界, ISBN:4130602136
  3. 長田芳和・細谷和海編, 日本の希少淡水魚の現状と系統保存, 緑書房, ISBN:4895315053
  4. 森誠一編, 淡水生物の保全生態学, 信山社サイテック, ISBN:4797225173
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
芹澤担当
 第1週:生物の分類と分類階級
 第2週:生物(動物・植物・菌類)の多様性と生態
 第3週:細胞の構造と機能
 第4週:細胞内共生
 第5週:異化代謝(呼吸)
 第6週:同化代謝(光合成)
 第7週:環境と生物
 第8週:光合成生物の多様性と生態,8回分の総括評価,まとめ
宮崎担当
 第9週:生物の多様性
 第10週:細胞、組織、器官、器官系の多様性
 第11週:生物間相互作用と生態系の多様性
 第12週:遺伝子の多様性と多様性の由来
 第13週:希少種の保護と生物多様性の維持
 第14週:
 第15週:,7回分の総括評価,まとめ