山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 漢文学演習IB
時間割番号 EEJ224B
担当教員名 上原 究一
開講学期・曜日・時限 前期・木・II 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
受講者の関心に即して選んだ漢籍文献を、主に漢文訓読によって精読する。漢文訓読の基礎と応用力の養成をはかるとともに、中国文化についての知識を習得して理解を深める。
<到達目標>
漢文訓読に関する基礎力の習得と応用力の養成。
<授業の方法>
演習形式
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 40  %授業内容を踏まえた上で独自の見解をまとめられたか 
2受講態度 30  %討論に積極的に参加できたか 
3発表/表現等 30  %適切な発表ができたか 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
  1. 二疂庵主人加地信行, 漢文法基礎 本当にわかる漢文入門, 講談社学術文庫, ISBN:9784062920186,
    (2010年)

  2. 古田島洋介, これならわかる返り点――入門から応用まで――, 新典社新書, ISBN:478796125X,
    (2009年)

  3. 古田島洋介, これならわかる漢文の送り仮名――入門から応用まで――, 新典社選書, ISBN:4787967967,
    (2012年)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
読み進める文献は受講者の関心を踏まえて初回に決定します。

第1回 ガイダンス
第2回〜第14回 演習形式での作品読解
第15回 まとめ