山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 古典文学演習IIB
時間割番号 EEJ214B
担当教員名 池田 尚隆
開講学期・曜日・時限 後期・月・III 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
平安時代の文学作品を読む。取り上げる作品は初回に相談して決める。本文、諸注、用例などの調査をもとに、正確・精密な読みをめざす。また、教材としての可能性にも言及する。
<到達目標>
古典文学作品を読むための知識、技術を学んだうえで、古典作品を自分自身の力で読むことができる。
<授業の方法>
演習
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 50  %発表内容のまとめ、反省ができているかをみる。 
2受講態度 50  %必要な手続きを踏まえた読みができているかをみる。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
演習は学生が中心になって進めるものだと考えて、取り上げる作品は相談して決めることにしています。主体的、積極的な取り組みを期待します。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1    作品の決定・担当箇所の割当て
2〜13 担当箇所の発表と討議
14   まとめ