山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 社会心理学演習
時間割番号 EED309
担当教員名 尾見 康博
開講学期・曜日・時限 後期・火・IV 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
 自らの興味関心を学問的文脈にのせるためにはどうしたらよいか,主として社会心理学の方法論を検討していくなかで学びます。また、社会心理学におけるデータ収集方法について学びます。
<到達目標>
 社会心理学の研究論文を購読し,卒業論文に向け,論文の書き方,研究の方法の基礎について学ぶこと。
<授業の方法>
自らの興味関心を学問的文脈にのせるためにはどうしたらよいか,主として社会心理学の方法論を検討していくなかで学びます。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1受講態度 40  %授業内で,積極的に質問するか,意見を述べるかを重視します。 
2発表/表現等 60  %担当箇所のレジュメを作成し,授業内に発表してもらいます。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
 研究をすることは「お勉強」することとは違います。知識をただ蓄えるだけでなく,自らの問いを作り,その答えを探すために学ぶという姿勢が大事です。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1.オリエンテーション
2.担当部の要約発表および討論(担当者は事前にレジュメを作成,他は担当箇所を読んでおくこと)
3.    〃
4.    〃
5.    〃
6.    〃
7.    〃
8.    〃
9.    〃
10.    〃
11.    〃
12.    〃
13.    〃
14.    〃
15.まとめ