山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 中等家庭科授業研究II
時間割番号 EEC334
担当教員名 志村 結美
開講学期・曜日・時限 前期・木・III 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
本授業では、高等学校における家庭科の授業を計画、実践するために必要な教師としての力量を養うことを目的として、関連する論文講読や授業分析、教材開発等を行う。
<到達目標>
高等学校家庭科の教育内容を把握し、目標・評価等を説明することができる。
高等学校家庭科の授業分析、教材開発等の実践を行うことができる。
<授業の方法>
個人あるいはグループでの活動を中心とする。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 40  %レポート課題等の評価 
2受講態度 30  %グループ討議等演習への参加意欲・態度等の評価 
3発表/表現等 30  %模擬授業、研究発表等の評価 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
活動が多くなりますので、欠席、遅刻のないよう努力してください。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1.オリエンテーション及び高等学校家庭科の現状について
2.高等学校家庭科学習指導要領の分析1
3.高等学校家庭科学習指導要領の分析2
4.中学校技術・家庭(家庭分野)学習指導要領との比較分析
5.高等学校家庭科の教育目標
6.高等学校家庭科の教育内容
7.高等学校家庭科の教育方法
8.高等学校家庭科の教育評価
9.学校家庭クラブとホームプロジェクト等について
10.教育実習事前・事後分析
11.高等学校家庭科に関連する論文講読1
12.高等学校家庭科に関連する論文講読2
13.高等学校家庭科に関する授業分析・教材開発1
14.高等学校家庭科に関する授業分析・教材開発2
15.総括評価とまとめ