山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 体育科内容論
時間割番号 EEC165 A
担当教員名 木村はるみ/藤本  俊
開講学期・曜日・時限 前期・月・IV 単位数 2
<対象学生>
幼小・障・言・芸身
<授業の目的および概要>
身体表現・ダンスについて基礎的な理論と技術を学ぶ。
<到達目標>
身体を通して学ぶ体験をする。自分の身体に気づく。他者とのコミュニケーションとしての身体を知る。音楽や言葉と連動している身体表現に気づく。友達と一緒に創作する。発表会を企画する。
<授業の方法>
実技と講義。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 20  %身体表現教育の目的を理解している 
2受講態度 30  %積極性。他者の表現への畏敬 
3発表/表現等 50  %テーマ、技術、構成力、独自性、運営 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
ダンスでは、底のうすいダンス・シューズを各自準備すること。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
この授業は、途中で体操(藤本先生)と交代しますが、内容は以下のものをまとめて行います。
1、オリエンテーション
2、グループ編成:自己紹介
3、身体に気づく
4、音楽と身体
5、身体とリズム
6、言葉と身体
7、こころの表現
8、身体表現の世界
9、課題学習;運動課題
10課題学習;イメージ課題
11、創作
12、即興
13、鑑賞
14、発表会
15、総括評価・まとめ