山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 生涯発達教育心理学
時間割番号 EEC103 A
担当教員名 小野田 亮介
開講学期・曜日・時限 前期・月・III 単位数 2
<対象学生>
学籍番号 奇数
<授業の目的および概要>
発達心理学と教育心理学の基礎的な知識を学び,実践への応用可能性を考える.子どもの発達に伴い,どのような教育の展開可能性があるかについて,心理学の知見に基づいて考えられるようになることを目指す.
<到達目標>
発達心理学・教育心理学の基礎的知識を習得する.また,それらの知識を用いて実際の教育場面を捉え,考える態度を養う.
<授業の方法>
原則として講義形式とする.
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1試験:期末期 50  %講義内容を正確に理解しているか.講義で学んだ知識を現実の問題理解や問題解決に応用することができるか. 
2小テスト/レポート 30  %講義内容を理解しているか. 
3受講態度 20  %講義・課題に積極的に取り組んでいるか. 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
講義ではリアクション・ペーパーを用いて皆さんの意見や質問を受け,それに応える形で講義を進めていきます.毎回の講義に出席するのはもちろんのこと,講義内容について積極的に解釈・理解しようとする態度を求めます.
<テキスト>
  1. 授業内で適宜紹介する.
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1. オリエンテーション
2. 認知の発達
3. 言語・数概念の発達
4. 人格の発達
5. 記憶
6. 知識と問題解決
7. 認知の偏り
8. 条件づけ
9. 動機づけ?
10. 動機づけ?
11. 学級集団
12. 個人差と学習指導法
13. 授業における教授・学習過程
14. 教育評価
15. まとめ