山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 芸術学研究
時間割番号 EEA244
担当教員名 平野千枝子
開講学期・曜日・時限 後期・月・III 単位数 2
<対象学生>
(未登録)
<授業の目的および概要>
テキストを講読し、芸術学上の論点を明らかにする。担当箇所において、要約・調査・発表の方法を学ぶ。
<到達目標>
テキストを講読し、担当箇所を要約・発表する。他の参加者の発表を聞き、意見を述べる。これらを通じてテキストにおける芸術学上の論点を明らかにする。
<授業の方法>
テキストの講読。受講者による発表。解説。討議。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 50  %期末レポート 
2受講態度 25  %討議への参加 
3発表/表現等 25  %担当箇所の発表 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
毎回、30ページ程度のテキストを事前に読んでくることを課します。受講人数によって予定を変更することがあります。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1.導入
2.テキストの講読・発表・討議
3.テキストの講読・発表・討議
4.テキストの講読・発表・討議
5.テキストの講読・発表・討議
6.テキストの講読・発表・討議
7.テキストの講読・発表・討議
8.テキストの講読・発表・討議
9.テキストの講読・発表・討議
10.テキストの講読・発表・討議
11.テキストの講読・発表・討議
12.テキストの講読・発表・討議
13.テキストの講読・発表・討議
14.テキストの講読・発表・討議
15. まとめ
リチャード・セネット『クラフツマン 作ることは考えることである』を講読する予定。