山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 色彩学
時間割番号 170224
担当教員名 栗田 真司
開講学期・曜日・時限 前期・金・III 単位数 2
<対象学生>
1年〜
<授業の目的および概要>
色彩学は、文化人類学、物理学、心理学、生理学、化学などの諸分野と関わる総合的な学問である。ここでは、実生活に関連した色彩学の基礎的知識について理解する。
<到達目標>
色彩学の基礎的知識を理解する。
<授業の方法>
毎回、65色の色見本を用いて行う。講義中心だが、一部演習を含む。
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 40  %課題解決能力 
2受講態度 60  %関心・意欲、理解力 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
(未登録)
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1 古代の色
   人は何で色をつくったのか 魏志倭人伝
2 万葉集の赤と青
   なぜ男は青で女は赤なのか
3 世界の赤と青
   合成染料の歴史
4 心理的連想
   幸せの色は
5 電磁波としての色
   空はなぜ青いのか
6 進出色と後退色
   事故率の高い車の色は
7 残像
   手術室とアニメーション
8 第一次色
   色料と光
9 色名
   経験の言語
10 三属性
   明度、彩度、色相
11 表色法
   マンセルとP.C.C.S.
12 染料と顔料
   化学の色
13 トーン、対比
   ベネトンとミキハウス
14 ト−ナルカラ−による実習
15 総括