山梨大学電子シラバス>検索結果一覧>授業データ



授業科目名 芸術社会学
時間割番号 170213
担当教員名 井坂健一郎
開講学期・曜日・時限 後期・水・I 単位数 2
<対象学生>
生涯学習課程 芸術運営コース 3・4年次生
<授業の目的および概要>
アート・マネジメントの現場と市場の実態をはじめ、企業とアートの関係、行政とアートの関係を考察する。また、日本人の美感覚についても具体例をあげ講述する。
<到達目標>
アート・マネジメントの背景にある諸問題について理解することができる。
<授業の方法>
講義および演習
<成績評価の方法>
No評価項目割合評価の観点
1小テスト/レポート 40  %講義内容の理解力、課題追究力。 
2受講態度 30  %講義内容に関する質問や、ディスカッション等への積極的な取組姿勢を評価する。 
3発表/表現等 30  %表現力、論理力、課題追求力。 
<受講に際して・学生へのメッセージ>
テキストを基に授業を行います。
テキストは授業時に配付します。
<テキスト>
(未登録)
<参考書>
(未登録)
<授業計画の概要>
1. ガイダンス
2. そもそもアートとは何か I
3. そもそもアートとは何か II
4. アート・マネジメント概論 I
5. アート・マネジメント概論 II
6. アート・マネジメントの現場と市場 I
7. アート・マネジメントの現場と市場 II
8. 企業とアート I
9. 企業とアート II
10. 行政とアート I
11. 行政とアート II
12. パブリックアート
13. 日本人の美感覚
14. 日本美を解く
15. まとめ-総括評価

*授業内容は状況に応じて変更する。